坂、あれこれ

海から富士山(2014) 多摩の坂(その1)
宮前の坂 多摩の坂(その2)
田園調布の坂 三島から箱根
乗鞍スカイライン、エコーライン 日勝トンネルへ(北海道)
富士山新五合目(富士宮口) 本栖みち
富士山五合目(吉田口) 箱根旧道(荷物を積んで)
日光⇒沼田 御岳山表参道
八ヶ岳麦草峠 雁坂峠へ
三国峠(新潟⇒群馬) ----四国88か所から----
三国峠(長野⇒埼玉) 85.八栗寺(221m)
大菩薩ライン 12.焼山寺(688m)
旧御坂トンネルへ 20.鶴林寺(487m)
箱根旧道 21.太龍寺(470m)
箱根1号線 27.神峯寺(450m)
道志みち 60.横峰寺(775m)
のこぎり山(荷物) 65.三角寺(331m)
鎌倉三坂 66.雲辺寺(893m)
奥多摩周回道路(荷物)(2015) 73.出釈迦寺奥の院
矢倉沢林道 ---------
やびつ峠(雨+荷物)(2015) タロコの上の坂(台湾)
犬越路
上野原から小菅 富士ケ嶺、十里木
湯河原から富士吉田(荷物) 大菩薩峠
熱海から三島 夏沢峠
和田峠(荷物) 蓼科
和田峠から甲武トンネル 本栖みち
杖突峠、地蔵峠、兵越峠 美幌峠、摩周湖
阿蘇中岳 天城峠
横浜の坂 新御坂トンネルへ
日塩もみじライン 子ノ権現の坂(埼玉)
奥野林道(蛭が岳) 霧島
夏沢峠へ 再び御岳山
渋峠 風張林道と鋸山林道
鶴峠・小菅 矢岳高原
三廻部、秦野林道、犬越路 緑資源基幹林道(熊本県、球磨郡)
不土野峠(熊本・水上村) 野川・有馬の坂
明神峠から山中湖 五木の坂
奥多摩周遊道路(2019) 椎葉村の棚田
五家荘の坂 国見峠(宮崎県五ヶ瀬町・椎葉村)
井田・日吉・高田の坂 久連子への道
阿蘇外輪山 不土野峠と湯山峠
不土野峠から新椎葉越え往復 緑資源基幹林道(東行き)
椎葉へ、五家荘へ
トップページへ


坂は平地を走るよりさらに効果的な足の運動になります。たとえば、まっ平の多摩川サイクリングロードの土日の走りは怖いです。スピードに取りつかれた人が目の色を変えて走ってくることもあります。そんなことが多い。そんな狂気の世界にははいれません。もっとも、上級者は尾根幹線道路とか奥多摩を走ったりしていますが。多摩川沿線をスピードをだして走るのは初心者だけです。では、初心者の定義は何かというと。危ないとわかっていてスピードを出す人のことです。「速く走る」というのには問題があります。
では、まっ平な道をゆっくり走っていて運動になるかというと、なりません。そこで、坂道を走ることにしました。坂道だったら、ゆっくり走ってもそこそこの運動になります。それに遠くまで行かなくても近所の坂で十分です。